【ご案内】Chrome で 「http://…」へのアクセス時の注意喚起

2018 年 6 月 22 日

 

お客様各位
株式会社シーポイント
Drive Network サポートセンター

 

【ご案内】Chrome で 「http://…」へのアクセス時の注意喚起

 

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は Drive Network サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、Google より 2018 年 7 月以降、Chrome(バージョン 68)ではHTTP ページを開くときに「保護されていません」という警告メッセージが表示されるようになります。

お客様のご利用中のサイトをご確認いただき、ご対応をおねがいいたします。

■ Chrome で  http:// でアクセスし、警告が表示された場合の対応方法

Chrome のご利用者がお客様のサイトにアクセスした際に「保護されていません」という警告が表示されないようにするには、サイトを HTTPS 経由で配信する必要がございます。

HTTPS に移行すると、サイトでこの警告が表示されなくなるだけでなく、ユーザーデータの保護にもつながります。

詳細は、下記をご確認ください。

■Google Chrome HTTP接続への警告強化

また、弊社では、随時 SSL 証明書のお申込みの受付を行っておりますのでこの機会に是非 SSL 証明書のご購入をご検討くださいますようお願い申し上げます。詳細は、下記サイトよりご連絡ください。

SSL証明書が月額で利用できるレンタルサーバー

 

以上